トップに
戻る
一般社団法人 グローバルビューティ協会
お知らせ

お知らせアーカイブ

 

  •  ・ 2017
  •  ・ 2016
  • グレース・ケリー展


     

    2016.09.19

    今日は銀座での用事が終わり、その帰り道、

    銀座松屋で催されているグレース・ケリ展に行ってきました。%e8%8a%b3%e7%b9%94%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f%e2%91%a1

    優雅でエレガンス、そして自分で自分の人生を切り開いた王妃グレースケリ。

    グレース・ケリーのブライダルエステティックはカリタが担当しました。

    カリタに入社すると『カリタヒストリー』でグレース・ケリの話は必ず話します。

    『ハリウッド女優を王妃に変えたカリタ』として世界中にカリタの名前を知らしめました!

    その素晴らしいカリタの伝統を受け継いでいる事にGBB協会は誇りを持っています。

    そして今でも多くのファンがいるグレース・ケリーも下記のような時期が有りました。

    レニエ大公のほかに頼る者もなく、フランス語にも不慣れなグレースでしたが、

    持ち前の誠実さと粘り強さで、自らの人生を切り拓いていきます。

    プリンセスとしての立ち振る舞いを学んだ彼女は、

    自らの名を冠した基金の設立やバレエ学校への支援を通し、

    モナコの芸術や文化の発展に尽力しました。

     「落胆することも人生の糧。大切なのは、悔やまず前に進むこと」。

    彼女自身が語ったこの言葉からは、

    強くしなやかに生きた女性の姿が浮かんでくるようです。

    グレース・ケリー展は銀座松屋8階イベントスクエアーで

    9月26日まで 午前10時~8時までです。